今なおバイアグラが売れる理由

神奈川のバイアグラの種類

神奈川県内には勃起不全の治療を行っているクリニックが多数あります。勃起不全で悩んでいる男性は決して少なくありません。なぜ正常に勃起しないのか、その原因は様々ありますので、それぞれの原因に合わせた治療を行っていくことが大切になります。単なる加齢ではなく、他の病気が原因となっていることもあります。また勃起不全治療として有名なバイアグラなどは副作用の強い薬でもあるので、自分で勝手に原因を判断し服用しないで、まずは神奈川のクリニックで原因を調べてもらい、医師から治療薬を処方してもらうのが安心です。

神奈川のクリニックで処方される勃起不全治療薬の種類は主に3種類あります。それはバイアグラ、レビトラ、そしてシアリスです。 勃起不全薬の草分的な存在であるバイアグラは有名ですが、その後、レビトラやシアリスなどが登場し、治療薬の種類も増えてています。それぞれ特徴がありますので、よく理解し処方してもらう必要があります。

バイアグラはアメリカのファイザー社が製造販売しているのに対して、レビトラはドイツのバイエル薬品が製造販売しています。これらの治療薬は服用したら無条件に勃起するというわけではなく、性的刺激を受けて性的興奮したとき、勃起を補助してくれるものです。

また、一番新しい治療薬として登場したシアリスは、日本イーライリリー社が製造販売しています。その点で安心感があるかもしれません。またバイアグラやレビトラと違って食事の影響を受けない点や、持続時間が約1日半と長いという特徴があります。ただ価格は他よりも高めです。勃起不全治療薬は保険が適用されませんので高くなりますので、ジェネリックを購入するという方法もあります。